馬と私とカフェ in ニセコ

ほとんど馬に乗った事が無かった私が始めた乗馬。 馬とふれあい、馬に乗れるようになりたくて頑張る日々を楽しくお伝えできればと思っています。

カテゴリ : ニセコ 乗馬

日中はまだ過ごしやすいけど、朝晩の寒さと言ったら・・・アウトですニセコ。

超寒がりの私は家の中ではパジャマにモコモコのガウン&靴下&ひざ掛けの完全装備。(ちなみに体感温度普通の夫や娘は半袖です。)

少しでも体質改善を・・・と始めた朝のウォーキング中、『この冬は冬眠する!』と夫に宣言すると、真顔で『穴掘る?』と言われ、完全に馬鹿らしくなり諦めました(笑)

寒さに強い馬達は、いま時期(秋)が最高!!なんでしょうか?
お天気の良い日の馬の顔は、みんな ほぇぇ~と気持ちよさげです。


自然たっぷりの我家のまわりも秋です。
秋といえば・・・カメムシ。窓にもカメムシ。家の中にもカメムシ。。
ハエたたきにそーっとカメムシを乗せて窓から逃がすと、また新しいカメムシが入ってくる。
さっきは私の肩にもカメムシ。軽く地獄です。


10月の中頃から始めようと思っているカフェ。
その準備も着々と進めなければいけない日々、完全におしりに火がついてきました。
やる事だらけですっかりパニック状態。あまりのやるせなさにフリーズです。どうしましょう?

だけど、そんな私のカフェの再オープンを待っていてくれる方々がいるので頑張らなければなりません!
ニセコの山々が濃く色付くまでにカフェを始めたいと思います。
午後からまた仕事。
あぁ~馬に会いたいなあぁ~。ともぞう元気かな?

そういえば!
私の乗っているともぞうは元競走馬。現役時代の名前は『マチカネジンダイコ』と先日教えてもらったので、早速ネットで調べてみると・・・なんとなんと!デビュー?の頃にはあの『武豊』さんが数回騎乗していた!
『嘘だろ?』と思い←(ごめんともぞう)、何度もJRAの記録などを見たけれど、やっぱりやっぱり本当だった。
十数年の時を経ていま、私を乗せているともぞうは多分無念だろう。。
しかしともぞうのオーナーさん曰く、『多分軽くボケているみたいですから』との事。 
だったらまっっいっか?とちょっと思うような思わぬような私。。

でも、ちゃんと生きてて、乗用馬になって、20歳過ぎても元気で、優しいオーナーさんに愛されてるともぞうはきっと幸せだと思う。
元競走馬なんて微塵も感じないけど、私が『乗馬を始めてよかったー』と思うときには必ずともぞうの顔を思いうかぶ。ぜんっぜん動いてくれないけど、初めて乗った馬がともぞうで良かったとも何故か思う。

まだまだ元気でいて欲しい!私がもっともっと上手くなって、ともぞうと心がひとつになれる瞬間を味わってみたい!と思う。


そういえば Part 2

先日娘が乗馬を習っている間、少し離れたともぞうの入っている馬場にもたれて眺めていた時のこと。
私の顔の真横にともぞうが顔を並べてきた。何度も!
あまり馬の顔に自分の顔を近づけないように・・と言われていたけど、私もぼーーっとしていたし、ともぞうもぼーーっとしているだけなので気にせず娘を見ていた。

少ししてまた隣に並び、ぼーーっと佇むともぞうに私が『(私の娘)かなりビビッてるよねっ(笑)』と話しかけた。
その瞬間、『バンっ』と ともぞうが顔を左にスイング。すっごい真横にいた私の顔も左にフルスイング。。ホームランです。かぶっていた帽子がずれて、一瞬何が起きたのか???でした。馬の力は強い!強力です。

注意)馬の横顔に自分の横顔を並べるのは危険です!首、痛いです。




CIMG0627

これはカントリーファーム京極(私達が乗馬を習っているところ)http://countryfarmkyogoku.com
での引き馬体験・・・。
この日は周囲のお客様に感化され、何故か引き馬してもらってる娘←かなり観光気分・・・。



先日はそこそこのお天気で始まった親子で乗馬教室。
この日は無口頭絡や鞍などの装着を自分でしないで(この時点でかなりへこむ為・・)しかも、騎乗時も台を使ってTRY♪
心がへこむマイナスポイントを全て省いてともぞうに乗ってみる事にしました。


そんなんで、いつもより強気でともぞうに挨拶!『きょうはよろしく』(かなり強気に言ってみた)
『あっっイケルカモ』なんて思ったのもつかの間。いつもとほぼ変わらずに終える・・・。
そう、あまり変わらず・・・。(この日は娘もはじめてともぞうに乗ってみるも、ともぞうの大きさにビビリっぱなし。挙句の果てには手綱を放し・・・。娘よ!速攻白旗かい。。。)


せっかくお天気も良いので、翌日、もう一度同じ条件で乗ってみる事に。

乗馬はとても楽しいけれど、馬に乗っている時はいつも『どうしたら馬が動いてくれるか?どうすればいい常歩が出来るか?』そんな事ばかり考えている私。
真剣だから心も体もガッチガチ


でもってこの日は少し考えた。。
せっかくだから楽しい気持を一番優先して乗ってみよう♪・・・と。


馬の背中から見る景色、揺れ、蹄の音、馬の背中から見える馬の瞳・・・。
今まで見ているようで見えていなかったもの、聴いているようで聞こえていなかった音があった。

楽しくって気持ち良くて! 笑顔だったと思う、私!


ガチガチになって乗っていたこれまでの私が見えたような気がした

相変わらずともぞうのやる気スイッチを押す事はできなかったし、全く上手くなってないし、全然進歩していないけど、たくさん分かった事もあったこの日の乗馬は私の中では高得点!とした



だけど、なかなか上達しない私(私達)に『先生』はあきれているはずだ、絶対(苦笑) 
クビにならないように楽しみながらも頑張ろう♪ 精進精進


このページのトップヘ